ENTERTAINMENT

  • 星野塾

なかなか結果が伴わないけれど、タイでは表彰台を狙う

第4戦を迎えて

最近は高齢者が絡む交通事故のニュースが多く心を痛めている。僕も70歳を超えていて高齢者のひとりなんだが、父親譲りの糖尿や血圧もリミットぎりぎりなので毎日薬を飲んでいる。だけど、もう少し痩せなきゃいけないし食事にも気をつけないといけない。以前のような食事はできないからストレスがたまるよね。

それにしてもアクセルとブレーキのペダルの踏み間違えが多いということなんだけど、このふたつのペダルの距離が近すぎると思う。ブレーキペダルをもっと左にオフセットすることで、踏み間違いの事故は減るんじゃないのかな? 僕は街中での運転では左足ブレーキをやっている。それに60歳を超えたら、センサー付きのクルマにしか乗れないとかしないとダメじゃないかな? でも都会は電車やバスなど便利だけど、地方の過疎の村などはアメリカなんかと一緒で、クルマがないと身動きが取れなくて生きていけない。

僕はまだ視力が1.0から1.2あるけど最近は運転が続くと疲れが来る。目から来るんだろうね。だから最近は誰かに運転を任せることも増えた。

さて、SUPER GTの方だけどこれから中盤戦は大変だ。これまでもテストの時のような速さが出なかったわけだけど、GT-R全体でエンジンのパワーがないんだよね。チーム自体もやっぱり力がない。そういえば鈴鹿ではブノワ(トレルイエ)が突然ピットに遊びに来てびっくりした。日本でSUPER GTに乗りたいらしいけれど、今はどこのメーカーも若手ドライバーを乗せたがるから難しいだろうね。5〜6年前だったか、「体力が落ちて来るから今のうちから筋力トレーニングをやっておいた方がいいよ」って言っておいたんだけど、もともと彼はトレーニング等一切やらずに体力をキープできたけれど、今は体力も落ちてると思う。(アンドレ)ロッテラーがいまだに一線級で頑張れるのはトレーニングのおかげ。筋トレをやることで速さも確保できるんだけどね。

タイのレースも今のままでは厳しくなると思うけれど、ちょっと頑張って表彰台を狙ってみるよ。

戻る