ENTERTAINMENT

  • Calsonic Lady Circuit Blog
August 8, 2019
暑かった夏の富士。
“カルソニック TEAM IMPUL”に恋をしました!

2度目の富士スピードウェイは500マイルのロングレースでした。予選12位スタート。不安になりながら決勝をモニターで見ていたのですが、力強い走りで4位まで順位を上げていきました!最後はそこから少し順位を落としてしまい5位という結果に終わりましたが、お二人の選手の力強い走りに元気をもらったのは私だけではないと思います。

ロシター選手がレース終了後、「たくさんオーバーテイクしたんだよ!」とお話ししてくださり、「次のレースは絶対に大丈夫だ!」と佐々木選手にお話しされていて、力強い言葉でかっこよかったです。

ブリヂストンブース撮影会ではいつものステージとは違い、皆さんと同じ高さのとても近い距離での撮影会で、近くでお話ししているような感じでなんだか嬉しかったです。そしてタイラウンドで披露したタイ語でのステージ挨拶を披露させていただきました。直前に決まり、急いで思い出したのですが大丈夫でしたでしょうか…?

9月はオートポリスとSUGOで2度レースがあります。次こそ“カルソニックIMPUL GT-R”の粘り強く、力強い走りで表彰台に上がれますように!!(^_-)-☆

MESSAGE
今回も真夏の暑さの中、応援ありがとうございました!スタート進行の時に日産応援団さんの力強い応援を拝見して、少しうるっときてしまったのは秘密です(笑)
暑いのは皆さんも同じなのに、たくさんの優しい心遣い、心に沁みわたりました、ありがとうございました!皆さんどうかご自愛下さいね。
富士ラウンドを終え、残りのレースは3戦になってしまいました。もう既に寂しくなってきていますが、また次のオートポリスでお会いできること楽しみにしています。(^.^)/~~~
丹羽奏恵
真夏の富士スピードウェイでのロングレース!

前回のタイラウンドから約1ヶ月、タイで暑~いサーキットも経験し、久々にファンの皆さんにも会えるので、“気温に負けない様な熱い応援をするぞ!”と意気込んで迎えた第5戦富士でした。

2度目の富士スピードウェイはとにかく暑い!!選手や、チームの皆さん、ファンの方々の体調がとても心配でした。そんな暑い中でもステージやカルソニックグッズ販売ブースに応援に来て下さって、お話ししたり、私たちの体調を気にかけてくださりとても心が温まり、とてもパワーを頂きました!ありがとうございました!

今回も星野監督と佐々木選手、ロシター選手のサイン会をお手伝いさせて頂き、星野監督、お二人の選手の力強いコメントに私たちもより力強く応援するぞ!と気合いを入れ直しました。

レースは予選12位、決勝5位!とっても暑く、とっても長いレースにも関わらず、無事に完走できたことにホッとしたのと同時に改めて、選手、チームの皆さんは本当に素晴らしいなと感動しました。

次戦のオートポリスでも気を緩めず、さらに高みを目指せる様、応援していきたいと思います!!(^^)v

MESSAGE

第5戦富士スピードウェイに足を運んでくださってありがとうございました。今回久々にお会いできた方が多く、とても嬉しかったです!
富士では周りの方々の提案で予選日に髪型を三つ編みにしました!自分では似合っているか不安でしたが、ファンの方々から思ったよりも好評で、なんだかとっても嬉しく、少し照れちゃいました(笑)。
そしてなによりも、真夏の富士スピードウェイで暑い中での応援、本当に本当にありがとうございました!次戦のオートポリスでも変わらず私たちと一緒に応援して頂けたら嬉しいです!
よろしくお願いします!(^O^)/

三室 侑