ENTERTAINMENT

  • CK Lady Circuit Blog
May 8, 2019
不安と驚きの富士スピードウェイ
“カルソニックTEAM IMPUL”への思いが多すぎて!!

富士スピードウェイのサーキットは大きいし来場者も多いと聞き、私は緊張しやすいので不安でした。

予選日のレースクイーンステージ。想像を超えるお客様の多さに緊張し、ミス…。自分の力不足を痛感し、悔しく、次こそ!と心に決め決勝日、無事にステージが成功し、安心しました。ステージに立つたびに緊張しますが、上手く話せるとすごい達成感で楽しいですね!(^^)v 初挑戦のカルソニック物販ブース応援ではたくさんのファンの方々とお話出来ました。「お会いしたかったんです!」や、「初めてサーキット来たんです!」と言っていただけて、皆さんからのお言葉に、少しでもサーキット来場のきっかけになれたのかなと涙が出そうなくらい嬉しかったです!

決勝レース開始直前、ロシター選手が「イギリスは雨が多い国。僕はそこで育ったし、練習ももちろん雨の中だから全く問題ないよ!通常運転!」とお話しして下さいました。物凄くかっこよくないですか?!雨で不安な私たちを含め、チームを勇気付けるお言葉だったと思います。結果は2度もの接触で決勝は12位と予選順位に対してとても悔しい結果になりましたが、次戦Rd.3鈴鹿がすぐに始まります。次も全力で応援したいと思います!

MESSAGE
Rd.2富士も熱い応援ありがとうございました!日産応援団の方々が大きな旗を振って応援して下さっているのを見て、感動して涙が出そうでした!すごい迫力で美しく、そしてかっこよかったです!ファンの方々はお優しくて、もちろんチームも素敵な方ばかりで…、ますます”カルソニックTEAM IMPUL愛”が増していきます!こんな素敵なチームに加えていただけて光栄です!今度こそ間違いなく絶対勝てます!次回Rd.3鈴鹿もぜひ一緒に応援して下さいね!
丹羽奏恵
驚きの富士スピードウェイ!

Rd.2富士スピードウェイは岡山国際サーキットとはまた異なる雰囲気で、サーキットの大きさとお客様の多さに驚きました!

今回初めてスタート進行を担当させて頂いたのですが、実はとても緊張していました。でも、とても大きなサーキットでたくさんのファンの皆さんの前でカルソニックレディとしてグリッドまで歩けたことが凄く嬉しく思いました。

もう一つ初挑戦となったカルソニックグッズの物販ブース応援!決勝日はあいにくのお天気でしたが、2日間でたくさんのファンの方々にカルソニックグッズを手にとって頂き、皆さんカルソニックグッズがとても似合っていて、私も一緒に身につけたくなるものばかりでした!また今回は星野監督、佐々木選手、ロシター選手のサイン会もお手伝いさせて頂き、忙しい中でも丁寧にファンの方と接しておられ、とても格好いいなと感じました。

決勝では雷雨となり、予選3位、決勝12位という悔しいレース結果となりましたが、選手に怪我がなく完走できて良かったです。

次戦の鈴鹿サーキットではお天気に恵まれることを祈り、更に熱く全力で皆さんと一緒に応援していきます!!ヽ(^o^)丿

MESSAGE

皆さん、富士スピードウェイへ足を運んで頂きありがとうございました!今回も岡山に引き続きお会いできた方、私のTwitterを見て下さってる方、名前を覚えて呼んでもらえた事、とても嬉しかったです。ファンの皆さん方とお話しをさせて頂くたびに、皆さんのチームへの期待と愛が溢れていてとても心が温まり、一緒に喜びを共有したいなと感じました!またお会いできるのを楽しみにしています!これからも私たちと一緒に“カルソニックTEAM IMPUL”の応援を宜しくお願いします!

三室 侑